☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします

【健康寿命を延ばす】何かと忙しかったり楽しかったりする今の季節、風邪をひかないように気をつけよう。

目安時間:約 12分

12月って師走って呼ばれるように

普段は高級ソファーに座って顎で人を使いながら

ふんぞり返っているような

 

『師匠みたいなお偉い存在であっても走り回らざるを得ない』

 

ってな感じで非常に忙しい時期なわけです。

 

あるいは忘年会やクリスマスを始めとする各種イベントや、

様々な商業イベントなんかも目白押しってな感じで

一年のうちで最も心躍る楽しい時期とも言えるわけです。

 

翻って、風邪をひきやすい季節でもあります。

 

こういった忙しい、

あるいは楽しい時期に風邪をひいてしまうと、

非常に困ってしまいますね。

 

よく、

 

『バカは風邪をひかない』

 

なんて風に言われますが、

ちょっと疑問がありますね。

 

なぜならば私の場合、

小学生の頃に38度6分もの高熱を伴う風邪をひいたのが

最後にひいた風邪なんですよ。

 

そういった論に従えば小学生の頃の私は神童と呼ばれながらも、

それ以降の人生における私はバカだったって風に

傍からは見られかねないってことなんです。

 

万一そうした目で見られるような事態になれば、

本サイト記事におけるアーバンな雰囲気かつ洗練された高尚な文章を紡ぐことにより

長年に渡って積み重ねられた末に得ることが出来た、

現在の私に対する揺るぎなき高評価や知的イメージってのが

ガラガラと音を立てて崩壊しかねないってことなんです。

 

そういった理由から流石の私でも自分がバカ呼ばわりされながら、

それに対して唯々諾々と従うワケにゃイカンってことなんですよね。

 

ちなみに関西人に、

 

「お前はバカか!?」

 

って言うとブチキレられますが、

 

「お前はアホか!?」

 

って言うと喜ばれるってことは覚えておいて損は無いでしょう。

 

そもそもバカって何なんでしょう?

 

ステレオタイプって言いますかバカのイメージってのは、

鼻からは常に青洟(あおばな)をたらしながら、

そのファッションは上着の左肩がずり落ち、

ずり落ちた分だけ20センチくらいの長さで余分となった左袖の生地が、

そのフラフラとした歩みと共に左手の先でプランプランと風に揺れている

ってな感じなんじゃないでしょうか?

 

まぁ私がそういった見た目だってのを否定するものではありません。

 

それでも風邪をひかないってだけでバカ呼ばわりってのは

余りにも酷いんじゃないですか?

 

そもそも

 

『バカは風邪をひかない』

 

ってのは、

 

『バカは風邪をひいたことにも気づかないほどバカなのだ』

 

って風に捉えることも出来るわけなんです。

 

流石の私でも

 

「自分が風邪をひいているかどうか?」

 

ってくらいは分かると思うんですよ、

おそらく絶対に多分きっと……。

 

とにかく私が長年に渡り築いて来た

 

『安心と信頼の実績』

 

という努力の結晶を下衆の勘繰りみたいな行動によって失墜させよう

ってな動きは絶対に許せんってことだけは言っておきます。

 

ところで・・・

 

私が小学生の頃に38度6分の高熱を伴う風邪をひいて以来、

風邪をひかないってことを聞いた時、

誰しも思うことは

 

「風邪をひかない秘訣ってあるの?」

 

ってな疑問なんじゃないかと思います。

 

私が能動的に実践している風邪をひかない秘訣ってのは

結論から言うと実際にあります。

 

だがしかーし!!

 

人によっては体調を崩す恐れがあるってことで

万人向けじゃ無いってのは私自身が感じていることなんで

オススメは出来ないですね。

 

一応参考のために

 

「コレをやっているから風邪をひかないんじゃないかな?」

 

ってことを書いておきます。

 

まずは手洗いとうがいです。

 

この手洗い&うがいってのは誰もが当たり前のようにやっていることなんで、

万人向けの風邪予防方法だと言えます。

 

風邪ってのは風邪の病原菌によって発症するんで、

風邪の元凶ともいえる病原菌を洗い流そうって考えに基づき実践するのが

手洗い及びうがいだと言えます。

 

外出するってことは外気に混ざった病原菌を

体に付着させるってことが言えるわけです。

 

ですので、学校や会社に到着した際や、

出先や、帰宅時なんかに手洗いやうがいをすることにより、

おのずと手指や口腔内やに付着した病原菌を洗い流すこととなるので、

風邪をひきにくくなるってことが言えるわけなんです。

 

ちなみに私の場合は以前の記事で書いたように

帰宅時間を有効利用しながら

うがいをしているんです。

 

そういった点だけは他人と違う方法で

うがいをしているって風に言えるかも知れんですね。

 

次からが他の人にはオススメ出来ない方法って言えますね。

 

まずは、氷点下といった真冬の季節でも自室の暖房なしで、

窓を開けっ放しにして就寝するってことです。

 

ちなみに窓を開けっ放しって言っても

虫なんかが入って来ると困るので網戸状態ってことです。

 

この肌が常に外気に晒されている状態ってのが

風邪予防には非常に有効的だと感じるんですよね。

 

『なぜ?風邪予防に有効的なのか?』

 

それは、私のカンです。

 

カンって言っても

カンってのは人間の生存本能に起因する、

自らを守るための手段の一つと捉えることも可能ですので

決してバカに出来るものではありません。

 

あと、子供の頃に近所に住むおじいさんが

 

「寒い季節に 野外の屋根の無い所に 布団を敷いて寝るようにすれば 病気にかかりにくくなる」

 

みたいに言ってたことにもかなり影響されてますね。

 

もっともこの方法は風邪予防っていうより、

病気全般の予防って感じですかね。

 

そういったこともあって

 

『真冬でも窓を開けっ放し』

 

って方法を実践してみたところ、

私の直感にビンビンと

 

「これは健康のために良いから常に新鮮な空気が入って来るよう

ずっと窓は開けっぱなしにしておけ!!」

 

って風に訴えてくるモンがあったワケなんですよね。

 

私の場合は小学生の頃に38度6分の高熱を伴う風邪をひいたのが

最後の風邪って話をしたじゃないですか?

 

そういった感じで小学生までの子供の頃の私って

風邪をひくのはしょっちゅうってな感じでかなり病弱だったんですよね。

 

あと魚なんか食べるとすぐに湿疹ができて体が痒くなるってな

肌の弱さだったワケです。

 

兄弟で一部屋だったのを

小学生の頃に自分専用の部屋が与えられたのをきっかけに

窓を開放できる環境になったことにより、

真冬の氷点下といった季節でも年がら年中、

窓を開けっ放しにし始めたのが、

体の脆弱さが一切なくなった転機だったワケです。

 

ですので

 

「氷点下といった真冬の季節でも自室の暖房なしで、

窓を開けっ放しにして就寝するのは健康に良い!!」

 

って風に私の経験上からは言えるわけなんです。

 

しかし前述のとおり、

この方法は万人向けじゃないですね。

 

私の場合はこの方法をずっと実践しているので慣れってのがありますが、

人によっては寒さが身に堪え逆に体調を崩すかも知れない

ってことがいえます。

 

あと、防犯上も良くないですね。

 

特に集合住宅の一階だとか

若い女性なんかには

絶対にオススメ出来ないってことが言えます。

 

もし、実践するならば自己責任だってことは言うまでもありません。

 

あと行っているのが、

 

『水シャワー』

 

です。

 

真冬の氷点下と言った季節でも早朝に

 

『シャワーで冷水を浴びる!!』

 

って方法です。

 

この『水シャワー』については

以前の記事で書いたことがあるんで詳細はそちらを見て下さい。

 

もっとも『水シャワー』も万人向けじゃないんで、

もし実践するなら自己責任なのは言うまでもありません。

 

それでは皆さん、

12月という忙しくも楽しいイベントが盛りだくさんな季節、

風邪をひかないよう体調管理には十分にお気をつけ下さい。

 

 

私達のコミュニティ『介遠隊』では認知症予防・ボケ防止の観点からPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUPG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』をプレイすることが最善・最適だと考え推奨・推進しています。

 

更に私達『介遠隊』会員は毎日30分以上運動する事をルールとし、自身に課すことで健康な体づくり・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばす事を目的としております。

 

是非!!貴方も私達のコミュニティ『介遠隊』の会員となり、一緒にPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUPG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』を始めましょう。

 

そして『介遠隊』の気のあう仲間たちと一緒に和気あいあい、楽しく仲良くワイワイとコミュニケーションしながら『健康寿命を延ばす』という目標に向かって共に前進して参りましょう。

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします

スポンサードリンク

ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
blogramのブログランキング←↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
介遠隊のツイッター⇒介遠隊Twitter

【フェイスブック↓気軽に申請&フォローお願いします】
介遠隊のフェイスブック⇒介遠隊Facebook
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
 私たちのコミュニティ介遠隊ではボケ防止・認知症予防にはPCオンラインゲームをプレイすること「eスポーツ」が最適だと考え推奨・推進しております。

 「eスポーツ」としての現時点での推奨・推進PCオンラインゲームはPUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)です(その理由はブログ記事で根拠に基づく説明をしていますので参照下さい)。

 さらに私たち介遠隊会員は毎日30分以上の運動をルールとし、自らに課すことにより健康な体づくり・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばす事を目指します。

 私たちのコミュニティ介遠隊は中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)初心者がチーム戦などの仲間づくりを気兼ねなく出来る場所ということを目的として設立されました。

 不安だらけな中高年世代でのPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビューの拠り所としての安心できる場所をコミュニティの仲間たちと共に目指します。

 是非あなたも介遠隊の仲間となり、私たちと共にワイワイと楽しむ素敵なコミュニケーションの時間、これからの未来のワンシーンを共有していきませんか?

 ※介遠隊会員への入会は現在コミュニティ内のツールを準備中のため、準備が完了次第、本ブログorお問い合わせ頂いている方にはメールにて入会案内しますので、アナウンスの際には会員登録のほうお願いします。

スポンサードリンク