☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←中高年世代のPCオンラインゲームデビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします

なぜボケ防止・認知症予防の一環として『PUPG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』というPCオンラインゲームを選択するのか?

目安時間:約 7分

今回は『なぜPCオンラインゲーム『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』をボケ防止・認知症予防の一環として選ぶのか?』という点についてお話します。

 

ちょっと『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』のゲーム内容には触れずに話を進めます。

 

なぜボケ防止・認知症予防にPCオンラインゲーム『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』をチョイスするのか?

 

その理由として・・・

 

前回の記事でボケ防止策として一般的に良いと言われていることとして以下のこと挙げました。

 

『指先を動かす』

 

『人とコミュニケーションを取る。人と会話する』

 

『頭を使う』

 

PCオンラインゲーム『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』のプレイは、PCのキーボードとマウスを使った操作なので『指先を動かす』に合致します。

 

ゲームなので当然一人(SOLO《ソロ》)でもプレイ出来ますが、複数人(SQUAD《スクアッド》)モードがあるため、2人(DUO《デュオ》)とか4人(4BR《4バトルロイヤル》)とかのモード選択でチームを組んでプレイ出来るので、2人もしくは4人でチームを組んでゲームに参加すればボイスチャットでワイワイと会話を楽しみながらコミュニケーションが取れるため『人とコミュニケーションを取る。人と会話する』ことが出来ます。

 

ゲームでの勝利には戦略および戦術が重要で色々と考えながらの立ち回りが必要なので『頭を使う』という点においても優れています。

 

そういった理由でPCオンラインゲーム『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』を始めようと思ったワケです。

 

「しかし『指先を動かす』『人とコミュニケーションを取る。人と会話する』『頭を使う』ということに該当するPCオンラインゲームなんて他にもいっぱいあるんじゃないの?」

 

そんな感じで疑問に思われる方も居るかも知れません。

 

その答えは簡単です。

 

「ゲームの目的が一目瞭然である」

 

それに尽きます。

 

ちょっとあなたにお聞きしますが、動画サイトに行った時に、たまたまパッと目にしただけのゲーム配信動画って観たことありますか?

 

ちなみに私は二か月ほど前に『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』のゲーム配信動画を観るまで、ゲーム動画なんて一切観たことありませんでした。

 

なぜゲーム配信動画を観なかったのか?

 

それは『何をやっているのかが、よく分からない』という理由に尽きます。

 

ゲームってのはミッションやイベントなどクリア目標があるワケですが、それを理解しないままに動画サイトでパッと目にしただけのゲーム配信動画を観るなんて行動を取る人はそうそう居ないと思います。

 

ちなみにこのゲーム『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』にキャッチをつけるならば、 『【PUPG】バトルロワイヤル!参加者100人!最後の一人まで生き残れ!』 といった感じでしょう。

 

このゲームを全く知らない人でも、『【PUPG】バトルロワイヤル!参加者100人!最後の一人まで生き残れ!』ってタイトルを見ただけでゲームの目的が一瞬で理解できると思います。

 

もしあなたが動画サイトに行った際に『【PUPG】バトルロワイヤル!参加者100人!最後の一人まで生き残れ!』ってタイトルをたまたま見たとしても、ゲーム自体は知らなくてもゲーム目的がタイトルで一目瞭然なので、「面白そう。ちょっと観てみよう」そんな風に感じるのではないでしょうか?

 

というか実際に私はそう感じて『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』のゲーム動画を観たというだけの話なんですが・・・

 

正にシンプルイズベスト!!!

 

『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』は直感的に目的が分かる非常に貴重な存在のゲームだと思います。

 

数多あるPCオンラインゲームの中からなぜ『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』を選択するのか?

 

その理由があなたにもきっと伝わったことと思います。

 

あと「日本語に対応している」という点も英語が苦手な私たち日本人にとっては非常に有難いことだと思います。

 

ところで・・・

 

昔、映画でバトル・ロワイアルってのがありました。

 

その中でビートたけしの有名なセリフに
「今日は皆さんに、ちょっと殺し合いをしてもらいます」
ってのがありましたね。

 

正にそれです。

 

『PUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』とは、『100人が最後の1人になるまで殺しあう』という、目的が非常にシンプルで分かりやすい内容のゲームなのです。

 

ところでなぜ、家庭用ゲーム機ではなくPCゲームなのか?

 

それについて次回お話したいと思います。

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲームデビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします

スポンサードリンク

ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
blogramのブログランキング←↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
介遠隊のツイッター⇒介遠隊Twitter

【フェイスブック↓気軽に申請&フォローお願いします】
介遠隊のフェイスブック⇒介遠隊Facebook
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ