☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリックお願いします

[その1]【トンツー/モールス信号】温故知新!電磁パルス攻撃(EMP攻撃)で「通信インフラ壊滅」なんて非常時に備えて和文合調音でモールス符号を覚えてモールス通信!ついでに通話表など

目安時間:約 11分

前回の記事で電磁パルス攻撃(EMP攻撃)に備えて一年分の飲料水とか食料品を備蓄するってな話をしたわけです。

 

電磁パルス攻撃(EMP攻撃)ってなるとあらゆる機械が壊れて使えないってことで、当然のことながらパソコンやスマホなんかも使えないことになります。

 

通信会社の設備なんかも壊れていると思うので固定電話なんかも使えないってことになります。

 

あと車やバイクや電車なんかも壊れているので、乗り物を使って伝令に走るって方法で連絡するってワケにもいきません。

 

つまり機械を使用する通信手段ってのは全滅ってことですので、そうなると狼煙(のろし)だとか伝書鳩だとか飛脚といったものに頼らざるを得ないってことになりかねないわけです。

 

しかし狼煙(のろし)ってのは複雑な意思疎通は困難であり、伝書鳩ってのも相手に届くかどうか不確定であり、飛脚にしても昔みたいに足で走ることはなく自転車なんかで行くと思うんですが、日本列島も存外広いですので遠方への連絡となると日にちがかかるワケです。

 

そこで昔使われていた通信手段を利用するのが良いんじゃないかって思ったわけです。

 

ここでモールス通信ですよ。

 

モールス通信ってのはモールス符号によるモールス信号を無線電信により電波で飛ばすことにより遠隔地との意思疎通が可能な通信手段で、今は殆ど使われなくなった明治時代から使われていた歴史ある通信手段なわけです。

 

大東亜戦争時なんかもモールス信号が遥か遠方から日本本土まで届いていたってことを考えてみても『安心と信頼の実績』ってモンがあるわけです。

 

モールス通信で使われていた明治時代~大東亜戦争時といった往年のモールス通信機器を再現すれば、当時の送受信機には当然のことながら電子部品なんてモンは使われていないので、電磁パルス攻撃(EMP攻撃)でも大丈夫なんじゃないか?って風に思うワケです。

 

つまり明治時代~大東亜戦争時くらいまでのモールス通信機を再現し、自衛隊、警察署、消防署、役所といった所に配置しておけば、電子部品搭載の機械が使えなくなる電磁パルス攻撃(EMP攻撃)といった状況下においてもモールス信号により通信手段が確保できるってわけなんです。

 

明治時代から使われているってことからも想像がつくように、モールス通信機ってのは比較的構造が単純なわけです。

 

ですので、モールス通信機、モールス符号を打つ電鍵(でんけん)、アンテナとして使用する銅線をセットにして9800円くらいで販売しても十分に採算は取れると思います。

 

ちなみに充電式バッテリーなんかだと電気が使えないだとか充電器が壊れるだとかいったことが予想されることもあり、たぶん役に立たないので、電源はおのずと乾電池ってことになると思います。

 

アンテナって数メートル程度の銅線でもたぶん大丈夫なんじゃないですかね?

 

そういった銅線を高所に張ることでアンテナにするわけです。

 

どういうことかっていうと、例えばそこらにある適当な木から少し離れた別の木へと銅線を張ったとします。

 

その銅線の端っこをモールス通信機の「ここにアンテナを繋ぐ」みたいな箇所に差し込むことでもアンテナになるんじゃないか?ってことですね。

 

もっとも銅線を張ってアンテナにする場合は指向性なんかも考慮しアンテナを張る方角なんかも重要になるような気がするので、そこらへんはモールス通信機製造メーカーに検証して貰ってマニュアルなんか付けて貰うってことで大丈夫だと思います。

 

もちろん通信するためにはモールス符号を覚える必要があります。

 

あるいはモールス通信機を再現したものを所持したいって個人の方にもモールス信号が分かる通信手の確保って観点から、モールス信号に関する試験などを経たうえで、モールス通信機を運用できるようにすれば良いんじゃないかって思います。

 

モールス通信って送信だけなら一人でも可能ですが、送受信ってなると一人で任務にあたるってのは不可能ですので、受信に関しては公的機関から個人に対して業務委託するのも良いと思います。

 

なぜかっていうとモールス通信ってのは電話みたいに相手からの着信音が鳴るってワケじゃないので、常に誰かが通信機の前に座って電波を傍受できる体制にしておかないと用を成さないわけです。

 

そういったことを一人でやるってのは到底不可能なわけですね。

 

ところで・・・

 

モールス信号っては短点と長点を組み合わせたモールス符号により、音や光の点滅などによって意思を伝達する手段なわけです。

 

モールス符号によるモールス信号を電波にのせて遠方と通信することはモールス通信と呼称されます。

 

ちなみに小説なんかでは『まばたき』や『つま先の動き』といった体の動き、ボディランゲージなんかでモールス符号を再現し相手に伝達したりもします。

 

以前、ISの人質となった方が『まばたき』によってメッセージを送っているなんて風な噂がネット上に出回ったりもしました。

 

あれなんか私みたいにモールス信号が分かれば即座にフェイクだってことが判別できるんですが、知らない人が『これはモールス信号・・・』なんて風に聞かされると何となくそれっぽく見えるわけです。

 

ちなみに現在の情報伝達手段ってのはデジタルなわけですが、デジタル信号ってのは『0』あるいは『1』の組み合わせなわけです。

 

モールス符号ってのもデジタル信号の『0』か『1』に似ていて、短点『・ ≪トン≫』と長点『- ≪ツー≫』の組み合わせなわけです。

 

ちなみに私、モールス符号は子供の頃、旧軍から警察予備隊を経て自衛隊に至るまで無線通信士をやっていたっていう近所のおじいさんから習ったのを未だに覚えているってこともあり、その勉強している時に書き取りした『自衛隊で使われていた和文合調音表』と『通話表』のノートも未だに持っているんで一応は分かるんです。

 

つまり、和文しか教えて貰っていないので、本記事では和文に関するモールス符号についてお話しています。

 

例えばここに「--・--」「・-」「--・-・」「・-・--」「-・--・」って5つの和文モールス符号があります。

 

「--・--」は4個の長点と1個の短点の組み合わせですが、この5個の短点と長点はまとまって一つの文字を表しているのです。

 

ちなみに「--・--」は「あ」です。

 

同様に「・-」は「い」、「--・-・」は「し」、「・-・--」は「て」、「-・--・」は「る」となります。

 

つまり「--・--」「・-」「--・-・」「・-・--」「-・--・」ってモールス符号をあなたがキャッチしたとするならば、その意味は「あいしてる」ってことですので、あなたは告られている状況ってことが言えるわけです。

 

奥ゆかしい性格で直接的な言葉で告るのが恥ずかしいって方なんかは「おっし!モールス信号で告ってやろう!」なんて風に思って俄然モールス信号ってモンに興味が湧いたかも知れませんね。

 

次回に続きます。

 

 

私たちのコミュニティ介遠隊ではボケ防止・認知症予防の観点からPCオンラインゲーム『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』をプレイすることが最善・最適だと考え推奨・推進しております。

 

さらに私たち介遠隊会員は毎日30分以上の運動をルールとし、自分に課すことで健康な体づくり・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばす事を目的としています。

 

是非!!あなたも私達のコミュニティ介遠隊の会員となって、一緒にPCオンラインゲーム『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』を始めませんか?

 

そして介遠隊の気の合う仲間たちと一緒に和気アイアイ、楽しく仲良くわいわいとコミュニケーションしながら『健康寿命を延ばす』という目標へと向かって共に前進して参りましょう。

 

 

【関連記事一覧↓】

 

[その1]【トンツー/モールス信号】温故知新!電磁パルス攻撃(EMP攻撃)で「通信インフラ壊滅」なんて非常時に備えて和文合調音でモールス符号を覚えてモールス通信!ついでに通話表など

 

[その2]【トンツー/モールス信号】温故知新!電磁パルス攻撃(EMP攻撃)で「通信インフラ壊滅」なんて非常時に備えて和文合調音でモールス符号を覚えてモールス通信!ついでに通話表など

 

[その3]【トンツー/モールス信号】温故知新!電磁パルス攻撃(EMP攻撃)で「通信インフラ壊滅」なんて非常時に備えて和文合調音でモールス符号を覚えてモールス通信!ついでに通話表など

 

[その4]【トンツー/モールス信号】温故知新!電磁パルス攻撃(EMP攻撃)で「通信インフラ壊滅」なんて非常時に備えて和文合調音でモールス符号を覚えてモールス通信!ついでに通話表など

 

[その5]【トンツー/モールス信号】温故知新!電磁パルス攻撃(EMP攻撃)で「通信インフラ壊滅」なんて非常時に備えて和文合調音でモールス符号を覚えてモールス通信!ついでに通話表など

 

[その6]【トンツー/モールス信号】温故知新!電磁パルス攻撃(EMP攻撃)で「通信インフラ壊滅」なんて非常時に備えて和文合調音でモールス符号を覚えてモールス通信!ついでに通話表など

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします
【☆PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリック&フォローお願いします☆】

ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
ツイッター⇒Twitter

フェイスブック⇒Facebook

【YouTube(ユーチューブ)↓チャンネル登録お願いします】
ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル

管理人(nakayama)のYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒管理人(nakayama)YouTube(ユーチューブ)チャンネル

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ