☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリックお願いします

【健康寿命を延ばす】病気予防のため家に帰ったら手洗いやうがいで病原菌を洗い流そう!あと、除菌剤や消毒剤や殺菌剤なんかで行き過ぎた清潔さを求めることの危険性

目安時間:約 10分

『健康寿命を延ばす』ことにおいては病気に対して強い体が必要であり、

さらに頭もボケないように努力する必要があります。

 

つまり『病気知らずで認知症にもならない』、

そういった体づくりが『健康寿命を延ばす』ということにおいては必要だと言えます。

 

そのため私たち介遠隊会員は、

 

『毎日30分以上の運動で健康な体づくり・体力維持・体力向上』

 

『PCオンラインゲーム(eスポーツ)「PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)」で認知症予防・ボケ防止』

 

それら二つの軸を日々の生活に取り入れることにより

『健康寿命を延ばす』という指標へと向かって

真っ直ぐブレずに進み続けることが出きるわけです。

 

ところで・・・

 

小学生時代といった昔から学校の先生なんかから

 

『うがい、手洗いをしよう』

 

なんて言われてきたわけです。

 

そういったこともあり登校した際や家に帰宅した際に、

うがいや手洗いを実践していた人は非常に多いと思います。

 

学校ってのは、

特に冬場なんかの寒い季節だと教室の窓を閉め切っていることも多く、

外からインフルエンザなどウィルスや病原菌などが持ち込まれると

あっと言う間にクラス中に広がってしまうわけです。

 

そうしたことを防ぐ意図もあり、

病原菌やウィルスが外から持ち込まれることのないよう、

うがいや手洗いにより病原菌やウィルスを洗い流すわけです。

 

帰宅時のうがいや手洗いも同様で、

外からの病原菌やウィルスを

家の中に持ち込ませない為に行っているわけです。

 

うがいや手洗いってのは簡単に出来ることながら、

病原菌やウィルスを体から洗い流すってことで、

病気予防に対しては大きな効果が期待できるので、

外から屋内へと入った際には是非とも積極的に行って欲しいと思いますね。

 

しかし、近年においては何でもかんでも除菌・殺菌ってことで、

そこいら中に除菌剤や殺菌剤を振りまくような風潮があるじゃないですか?

 

ああいうのはどうかって思いますね。

 

除菌剤や殺菌剤を使うってことは、

必ずそれに対しての耐性を持った、

より強力な菌の発生へと繋がりかねないわけです。

 

除菌剤や殺菌剤ってのも濃度が高くなれば

人体への悪影響も考えられるワケです。

 

しかし、菌が耐性を持てば人体に悪影響があるかもしれない

高濃度の除菌剤や消毒剤や殺菌剤を使わざるを得ないってことになります。

 

菌ってのは世代を重ねる期間も短いため、

人間の時間感覚からすればアッという間に

除菌剤&消毒剤&殺菌剤への耐性を持つことが可能とも言えるわけですが、

人間の場合はそういうワケにもいきません。

 

そういう風に考えれば病原菌やウィルスなど

はドンドン耐性を付けることにより強力になる一方で、

人間側はその場で立ち止まっているような感じとなるため、

人間側が圧倒的に不利だと言えます。

 

病原菌やウィルスに耐性を付けないためには

過剰過ぎる公衆衛生は危険だとも言えるわけです。

 

つまり、

 

『適度な公衆衛生を見極めること』

 

が求められているとも言えます。

 

そもそも、病気になる可能性の低い事象に対して、

むやみに除菌剤や消毒剤や殺菌剤みたいな薬剤を振り撒く

最近の風潮ってのも何だかおかしいような気もしますね。

 

例えば予防接種って弱毒性の病原菌を敢えて体内へと取り込むことによって病気への耐性をつけたりしているワケじゃないですか?

 

そういった観点からすると日常においては病気になる可能性の低い病原菌やウィルスなんかは殺菌スプレーなどで除菌などせず、あえて泳がせておいてワザと体内に取り込むようにするんが病気への耐性が付いて良いんじゃないかって風にも思えてきたりもするワケです。

 

そういえば私、

10年以上昔に除菌剤か消毒剤か殺菌剤みたいなんで

痛い目にあったことがあるんですよね。

 

ちょっと参考までに私に起こった悪夢のような経験談をお話ししましょう。

 

10年以上も昔のことなんで

何て名前の除菌剤or消毒剤or殺菌剤だったかは覚えてないんですけどね。

 

普通は体を清潔に保つためにお風呂に入るわけじゃないですか?

 

私は、そのお風呂に対して更に一歩踏み出した体の清潔さを求めたわけです。

 

それは

 

「体を更に清潔に保つためには

除菌剤や消毒剤や殺菌剤みたいなんを

お風呂のお湯に混ぜればいいんじゃないか?」

 

ってな風に考えたわけです。

 

そこで早速ドラッグストアで除菌剤or消毒剤or殺菌剤みたいなんを購入して来て、

あたかも入浴剤かのごとくバスタブに溜めたお湯に

500ml入り全てをドボドボと入れたわけなんです。

 

そうして出来上がった除菌剤か消毒剤か殺菌剤入りのお風呂に浸かったワケです。

 

暫くの間浸かっていると、体に異常を感じたんですよ。

 

睾丸だとか肛門だとか、

そういった体の皮膚の弱い部分が急激にヒリヒリと痛みだしたんです。

 

「こりゃヤバい!!」

 

って危機感を覚えるほど、

とにかく並みの痛さじゃなかったんで

除菌剤か消毒剤か殺菌剤の説明をみると、

 

『粘膜みたいトコへは使用厳禁!!』

 

みたな感じのことが書かれていたワケなんですよ。

 

結局、その日は睾丸だとか肛門だとかの

弱い皮膚に受けたダメージによる傷みが酷くて

あまり眠れなかったですね。

 

その痛みは暫くのあいだ続きました。

 

3日目くらいからは痛みに加えて

ポロポロと皮が剥け始めるような状況になったワケなんです。

 

睾丸だとか肛門回りの皮が2~3センチくらいのけっこうな大きさで

ベロン、ベロンって感じでドンドンと剥げ落ちるんですよ。

 

お風呂に浸かって剥がれるままに皮をドンドン剥いていると、

お風呂の表面がプカプカと浮かんだ皮で全面覆われるくらい

大量の皮が剥けるワケです。

 

そういった光景はまるで悪夢をみているかのようで

暗澹たる気持ちになったのを今でも覚えています。

 

全ての皮が剥けきった所で痛みも治まりました。

 

治るまでの日数は10日程度はかかりました。

 

ちなみに傷跡やシミ跡みたいなんは一切残りませんでした。

 

それどころか、

睾丸回りや肛門回りの肌が生まれ変わったかのように、

まるで赤ちゃんの肌みたいにツルツルでピッカピカ、

キレイな美白肌になったんです。

 

あまりにも肌がキレイになり過ぎたのは

かなり予想外でちょっとビックリしましたね。

 

教訓としては、

とにかく除菌剤か消毒剤か殺菌剤みたいなんは

先ず説明を読むってことが重要だと思います。

 

『粘膜に使用不可』ってあれば、

睾丸だとか膣口だとか肛門みたいな下半身のデリケートゾーン、

あるいは口腔なんかには適さないって意味だと思うんで、

絶対に使用しちゃダメなんだって思いますね。

 

とにかくメッチャ痛いので

『粘膜に使用不可』みたいに書かれているのは

絶対にデリケートゾーンに使用しちゃダメってことです。

 

どんな薬剤であっても使う際には、

必ず使用上の説明を読み、

説明を読んでも判断出来ない場合は

医師など専門知識を持った人に相談するってことが

非常に重要だと思います。

 

 

私達のコミュニティ『介遠隊』では認知症予防・ボケ防止の観点からPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』をプレイすることが最善・最適だと考え推奨・推進しています。

 

更に私達『介遠隊』会員は毎日30分以上運動することをルールとし、自らに課す事で健康な体作り・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばす事を目的としております。

 

是非!!貴方も私達のコミュニティ『介遠隊』の会員となり、一緒にPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』を始めましょう。

 

そして『介遠隊』の気の合う仲間達と一緒に和気藹々、仲良く楽しくワイワイとコミュニケーションを取りながら『健康寿命を延ばす』という指標へと向かって共に歩んで参りましょう。

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします
【☆PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリック&フォローお願いします☆】

ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
ツイッター⇒Twitter

フェイスブック⇒Facebook

【YouTube(ユーチューブ)↓チャンネル登録お願いします】
ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル

管理人(nakayama)のYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒管理人(nakayama)YouTube(ユーチューブ)チャンネル

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ