☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします

Amazon(アマゾン)よりPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』を始める為に購入した周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)が到着

目安時間:約 13分

本日、Amazon(アマゾン)よりPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』を始めるために購入した周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)が到着しました。

 

ちなみに以下が到着した商品の実物画像です。

 

 

写真の下方にある商品から順番に商品名および購入価格を書いておきます。

 

・モニター 『BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411 24インチ/フルHD/144Hz/1ms』購入価格:29,800円(税込み)

 

・キーボード 『エレコム ゲーミングキーボード ハードウェアマクロ 全キーカスタマイズ可能 2PC同時操作対応 TK-DUX51BK』購入価格:2,580円(税込み)

 

・ヘッドセット 『【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5 Black 61443』購入価格:13,090円(税込み)

 

・マウス 『【国内正規品】光学式 ゲーミングマウス SteelSeries Rival 100 62341 右利き用』購入価格:4,000円(税込み)

 

以上となっております。

 

なお、上に乗っかっているカエルは無関係です。

 

今回Amazonから到着した商品は周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)一式ということで、一週間後に『G-Tune』(『G-Tune』のサイト⇒ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP)からゲーミングPC本体が到着するまでは全く用がないですので邪魔にならないよう、そのまま玄関横の靴箱の上に置いて保管しておくこととしたので、元々そこにあった『陶器製のカエルの傘立て』の置き場所が無いために便宜上一番上に乗っけているだけです。

 

終わり。

 

ってのも記事が短すぎるので、以前の記事でもちょこっと触れましたが『モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス』それぞれ、どういった理由で購入したのかを説明したいと思います。

 

まずはモニター『BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411 24インチ/フルHD/144Hz/1ms』を購入した理由です。

 

PCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』というのは、そのゲームの特性上『敵を素早く発見する』ということが勝利のためには非常に重要です。

 

それにも関わらず輪郭が滲んだようにボヤけた映像にしか見えないといった、普段使っているようなモニターでは敵が発見できないと思うのです。

 

いち早く敵を視認し、状況判断し、敵より優位に立つためにはハッキリ・クッキリとクリアな映像が再現できるモニターが欲しいわけです。

 

そこで『144Hz』のモニターをチョイスするのです。

 

超有名PUBG配信者が配信動画内で「モニターを購入するなら『144Hz』一択」みたいな感じで言っていたので間違いありません。

 

ちなみに今まで普段使いのモニターでゲームしていた人が、『144Hz』のモニターを使うと別次元に感じ、元のモニターには戻れないそうです。

 

なお、Amazonで数ある『144Hz』モニターの中でなぜ『BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411 24インチ/フルHD/144Hz/1ms』という機種をチョイスしたのかというと、『モニター 144Hz』と検索したところ価格が『29,800円(税込み)』と他商品と比較すると最も安く、評価的に見ても問題なさそうだったからです。

 

「モニターを購入するなら『144Hz』一択」みたいな感じで言っていた、前述の超有名PUBG配信者もメーカーや機種に関しては全く言及していなかったので、一番安い『144Hzモニター』を選択した、そういったことが購入決定の最大理由です。

 

次にヘッドセット 『【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5 Black 61443』を購入した理由です。

 

ちなみに今回購入したのは『Black』とあるように黒色ですが、カラーバリエーションには白色もあります。

 

実は私、黒色ではなく白色を注文しようと考えていたのです。

 

その理由は『黒色より白色のほうが安いから』という安直なものです。

 

私、特に色なんかにこだわりがないので、安価な白色の方が良かったのです。

 

しかしちょうど注文したタイミングの時、白色が欠品というか商品ページに『7~8日後の発送になる』みたいに書いていたのです。

 

ですので、在庫があって即発送可となっていた黒色を注文したのでした。

 

ちょっと話がずれましたが『【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5 Black 61443』を購入した真の理由は、もちろん『白色が無かったから』などというものではありません。

 

そもそも色など関係なく「『Arctis 5』というゲーミングヘッドセットが良い」というので、『Arctis 5』を欲したわけなのです。

 

なぜ『Arctis 5』が良いのか?その理由をお話しします。

 

PCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』で『敵を早く発見する』ためには、モニター性能による目で見える情報も重要ですが、それと同程度の重要さで『敵の銃声や足音などゲーム内の効果音を聞き逃さない』というのが挙げられます。

 

音を聞き分けることが正確に出来るほど、的確あるいは素早い状況判断が可能となるわけです。

 

そのための最も適するのが『Arctis 5』ってヘッドセットなのです。

 

PUBG配信では超有名な方が次のような感じで『Arctis 5』を勧めていたのです。

 

Arctis5はUSB接続でPCのサウンドカードに頼らない。そのため難しい設定なんかが一切不要、つまり誰でもUSBに差すだけで最高品質でバッチリと音を聞き分けることが出来る。Arctis5以外のヘッドセットを選択肢に含める必要性を感じない』

 

そういった理由により『Arctis 5』を購入すれば間違いないと思いました。

 

続きましてマウスに『【国内正規品】光学式 ゲーミングマウス SteelSeries Rival 100 62341 右利き用』を選択した理由です。

 

ちなみにこの『Rival 100』には7種類のカラーバリエーションがあります。

 

私が購入した『【国内正規品】光学式 ゲーミングマウス SteelSeries Rival 100 62341 右利き用』というのは、色は『Black』つまり黒色なんです。

 

7種類のカラーバリエーションの中で、この黒色が『4,000円』と一番安かったのです。

 

人気色ほどプレミア価格というか高額で販売されているようです。

 

ちなみに一番高い色は『Gaia Green』と『Sakura Purple』で『5,270円』で販売していました。

 

このマウス『Rival 100』を選択した最大の理由は、PUBG配信では超有名な方が『マウスはRival 100が良い』と配信動画の中で言っていたからです。

 

「プロゲーマーたちの中で一番評価が高かった」のが『Rival 100』なのだそうです。

 

しかし同時に「手が大きい人は『Rival 300』のほうが使いやすいかも知れない」みたいにも言っていたので、その辺りには注意が必要でしょう。

 

最後にキーボードに 『エレコム ゲーミングキーボード ハードウェアマクロ 全キーカスタマイズ可能 2PC同時操作対応 TK-DUX51BK』を選んだ理由です。

 

その理由はAmazonのサイト内で『お得』と表示され安く販売されていたからです。

 

実を言うとキーボードに関しては、これといって「これがオススメ」みたいな情報を持っていませんでした。

 

ですので『お得』以外には特に購入理由は無いので、当記事を見たあなたに『オススメする』といったものでもありません。

 

しかしメーカー希望小売価格は9,580円(税込み)と表示されていて、実際の販売価格は2,580円(税込み)だったのですから、割引率だけ取っても、んーと・・・カチャカチャカチャっと約73%OFFって感じですか?(あっちなみにカチャカチャカチャってのは電卓を叩いていた音です)というか割引率の計算とかちょっと覚えてないんで「こうだったんじゃないかな?」って感じで計算したので約73%OFFってのが正解かどうかはちょっと自信がないので、各自計算してみて下さい。

 

けど9,580円(税込み)が2,580円(税込み)ということなのでそれくらい割引されている雰囲気はあります。

 

なにはともあれ『お得』なのが事実なのは間違いないでしょう。

 

実際に使用してみないとこの商品が使いやすいかどうか全く分かりませんが、なにせ価格が2,580円(税込み)とメッチャ安かったのですから、使い勝手が仮に悪かったとしても抵抗感もあまり感じることなく別の商品へと買い替えることも出来ます。

 

つまり全く情報を持たないキーボードに関して10,000円以上とかで購入してしまうと、もし使い勝手が悪かった場合に、別の商品へと気軽に買い替えるってワケにもいかないってことです。

 

そういった理由により、キーボードに関しては安いという点に着目しての購入決定となったワケなのです。

 

以上のように今回到着したのはAmazonで注文した周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)一式ですが、『G-Tune』(『G-Tune』のサイト⇒ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP)で注文したゲーミングPC本体はちょうど一週間後の6月19日に届く予定となっていますので、到着が本当に楽しみですね。

 

【あとがき】

 

最後に余談として本ブログのテーマとはちょっと関係ない話でもしてみます。

 

文中でちょこっと登場した電卓なんですが、アレって不思議な存在だと思いませんか?

 

例えば携帯電話、スマホ、PC、何にでもアクセサリとして電卓機能ってのが付属しているじゃないですか。

 

けどそういった『アクセサリの電卓』って全然使わないですよね?

 

なぜだか電卓機能特化の『ホンモノの電卓』を使ってしまう。

 

計算ってのは間違っていると後々問題を引き起こしたりする可能性が高いですので、『安心と信頼の実績』と言いますかホンモノの電卓には長年に渡って築かれた確固たる地位というか微動だにしない存在感というか、長い年月を経た風格のようなものが人を惹きつける『なにか』を持っている、そんなふうに言えるのかもしれません。

 

そう考えればホンモノの電卓という存在は未来永劫無くなることはないのかもしれませんね。

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします
ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
介遠隊のツイッター⇒介遠隊Twitter

【YouTube(ユーチューブ)↓チャンネル登録お願いします】
管理人(nakayama)のYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒管理人(nakayama)YouTube(ユーチューブ)チャンネル
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
 目指せ健康長寿|私たちのコミュニティ介遠隊ではボケ防止・認知症予防にはPCオンラインゲームをプレイすること「eスポーツ」が最適だと考え推奨・推進しております。

 「eスポーツ」としての現時点での推奨・推進PCオンラインゲームはPUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)です(その理由はブログ記事で根拠に基づく説明をしていますので参照下さい)。

 さらに私たち介遠隊会員は毎日30分以上の運動をルールとし、自らに課すことにより健康な体づくり・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばす事を目指します。

 私たちのコミュニティ介遠隊は中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)初心者がチーム戦などの仲間づくりを気兼ねなく出来る場所ということを目的として設立されました。

 不安だらけな中高年世代でのPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビューの拠り所としての安心できる場所をコミュニティの仲間たちと共に目指します。

 是非あなたも介遠隊の仲間となり、私たちと共にワイワイと楽しむ素敵なコミュニケーションの時間、これからの未来のワンシーンを共有していきませんか?

 ※介遠隊会員への入会は現在コミュニティ内のツールを準備中のため、準備が完了次第、本ブログorお問い合わせ頂いている方にはメールにて入会案内しますので、アナウンスの際には会員登録のほうお願いします。