☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリックお願いします

【PCオンラインゲーム(eスポーツ)でボケ防止・認知症予防】ゲーミングPC本体と周辺機器一式(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)を注文。

目安時間:約 17分

PCオンラインゲーム(eスポーツ)「PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)」をプレイすることで認知症予防・ボケ防止に努める!!

 

ってことで・・・

 

以前の記事で『ゲーミングPC本体と周辺機器を6月9日に注文する』とアナウンスしていましたとおり、本日ゲーミングPC本体と周辺機器一式(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)を注文しました。

 

なお、記事内にて『30万円(税込み)前後で購入可能な 私の考えた最強の ゲーミングPC本体&周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)』というものを提示し、皆さんに向けて『もっと良いのがあれば注文予定日6月9日までに教えて欲しい』と伝えておりましたが、特に意見が来なかったので『第三者的な目で見ても、「私の考えた最強」は申し分のないゲーミングPC本体および周辺機器にて構成されている』と判断し記事で予告していた構成にて注文しました。

 

ちなみにゲーミングPC本体は予告どおり『G-Tune』(『G-Tune』のサイト⇒ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP)ってサイトでみつけた『最新グラフィックス GeForce® GTX 1080 Ti搭載ハイエンドモデル!! NEXTGEAR i660PA1-SP3 Windows 10 Home 搭載モデル』というのを注文しました。

 

これからPCオンラインゲーム(eスポーツ)を始めるべくゲーミングPC購入を考えている皆さんの少しでも参考になればと思い、以下に『G-Tune』(『G-Tune』のサイト⇒ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP)にて私がゲーミングPC購入時に実際に届いた注文控えメールから注文詳細・構成内容の部分を引用して掲載しておきます。

 

------------ 引用ここから ------------

 

┏━━<ご注文詳細 1>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   注文番号:
   ご注文先: G-Tune
   商品型名: NEXTGEAR i660PA1-SP3 [Windows 10 搭載]
   商品単価: \248,184(税込)
   商品台数: 1

   ---◆◇構成内容◆◇-------------------------------------------------
【 リサイクル 】個人向け ( リサイクル料金が含まれます。回収時に費用は発生しません。 )
【 OS 】Windows 10 Home 64ビット
【 オフィスソフト 】・・・ オフィスソフト無し
【 ソフトウェア1(プリインストール) 】・・・ ソフトなし
【 ソフトウェア2(バンドル) 】・・・ ソフトなし
【 ウイルス対策・セキュリティソフト 】マカフィー リブセーフ ( 60日体験版 )
【 パソコン引越しソフト 】・・・ パソコン引越しソフトなし
【 翌営業日出荷サービス 】・・・ 翌営業日出荷サービスなし
【 パソコン下取りサービス 】・・・ パソコン下取りサービスなし
【 キャンペーン 】【 31日間無料視聴 】 U-NEXT ( 動画配信サービス )
【 J-Moss 】J-Mossマーク 非含有マーク(グリーンマーク・緑色)
【 WindowsHELLOデバイス 】・・・ WindowsHELLOデバイスなし
【 VRデバイス 】・・・VRデバイスなし
【 CPU 】インテル(R) Core(TM) i7-7700K プロセッサー ( 4コア / 8スレッド / 4.20GHz / TB時最大4.50GHz / 8MB ) ※特典引換シリアルカード付属
【 CPUファン 】標準CPUクーラー
【 CPUグリス 】標準CPUグリス
【 メモリ 】★\14,800(税別)★32GB メモリ [ 8GB×4 ( PC4-19200 / DDR4-2400 ) / デュアルチャネル ]
【 SSD (M.2) 】・・・ SSD ( M.2 ) 無し
【 SSD 】480GB ( 6Gbps 対応 )
【 SSDまたはHDD 】3TB ( 7200rpm / 6Gbps 対応 )
【 HDD 】・・・ HDD無し ※OS用に別途 SSD / HDD を選択してください。
【 外付けストレージ 】・・・ 外付けストレージなし
【 リムーバブルケース 】・・・ リムーバブルケース無し
【 グラフィックス 】NVIDIA GeForce GTX1080Ti / 11GB ( DisplayPort×3 / HDMI×1 )
【 光学ドライブ 】DVDスーパーマルチドライブ ( DVD±R DL 読み書き対応 )
【 カードリーダー 】10メディア対応マルチカードリーダー
【 マザーボード 】インテル(R) Z270 チップセット ( ATX / SATA 6Gbps 対応ポート×6 / M.2スロット×1 )
【 ケース 】【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
【 電源 】700W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )
【 地デジ対応TVチューナー 】・・・ 地デジTVチューナーなし
【 LAN 】[ オンボード ] 10/100/1000BASE-T GigaBit-Ethernet LAN
【 無線LAN 】・・・ 無線LAN無し
【 拡張カード 】・・・ 拡張カードなし
【 拡張カード2 】・・・ 拡張カードなし
【 サウンド 】ハイデフィニション・オーディオ
【 キーボード 】・・・ キーボードなし
【 マウス 】・・・ マウスなし
【 マウスパッド 】・・・ マウスパッドなし
【 ゲームコントローラ 】[G-Tune]ゲームコントローラなし
【 スピーカー 】・・・ スピーカーなし ( 音声出力にはスピーカーが別途必要です )
【 ヘッドフォン 】・・・ ヘッドフォンなし
【 WEBカメラ(オプション) 】・・・ 外付けWebカメラなし
【 光学ドライブ(外付け) 】・・・ 外付け光学ドライブなし
【 ゲーミングチェア 】・・・ ゲーミングチェアなし
【 G-Tuneちゃんグッズ 】・・・商品なし
【 オプションサービス 】・・・オプションサービス無し
   ---◆◇周辺機器◆◇---------------------------------------------
【 モニタ 】・・・ モニタなし
【 プリンタ 】・・・ プリンタなし
【 ブロードバンドルーター 】・・・ ブロードバンドルーターなし
【 LANケーブル 】・・・ LANケーブルなし
【 HUB 】・・・ HUBなし
   ---◆◇サービス◆◇---------------------------------------------
【 サポート 】[1年間 標準保証] 初期不良対応1ヵ月+センドバック修理保証
【 各種出張サービス 】・・・ 出張セットアップサービスなし
【 電話サポート 】[ 24時間365日電話サポート ] 困った時はいつでもお電話いただけます

   ……………………………………………………………………………………
  小計(税込):          \264,168
  送料(税込):          \3,240
  合計(税込):          \267,408

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

------------ 引用ここまで ------------

 

続きましては注文した周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)です。

 

周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)につきましては、これも記事で予告したとおりAmazonにて周辺機器一式(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)全てを注文しました。

 

ちなみにAmazonのサイトで表示されている価格、『Amazonでの注文経験が初めて』といった方は、税込み価格なのか税抜き価格なのかサイトをパッと見ても分かりづらいですが、価格は全て『税込み』にて表示されています。

 

なお、実際に購入した価格および商品名は以下のとおりです。

 

・モニター 29,800円(税込み)『BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411 24インチ/フルHD/144Hz/1ms

 

・ヘッドセット 13,090円(税込み)『【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5 Black 61443

 

・マウス 4,000円(税込み)『【国内正規品】光学式 ゲーミングマウス SteelSeries Rival 100 62341 右利き用

 

・キーボード 2,580円(税込み)『エレコム ゲーミングキーボード ハードウェアマクロ 全キーカスタマイズ可能 2PC同時操作対応 TK-DUX51BK

 

以上の周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)一式を合計した金額は『49,470円(税込み)』です。

 

ちなみにモニター、ヘッドセット、マウスについては以前の記事で『この商品を購入すべき理由』とともに購入予定商品ということでお伝えしていたのですが、キーボードについては具体的な情報が無かったため『評価や予算を考慮して自分好みで購入すれば良い』みたいな感じであやふやな状態でした。

 

にも関わらずなぜ上記キーボードを選択したのか?

 

「『お得』と表示され安く販売されていたから」というのがその理由です。

 

そういった感じで『お得』以外には特に理由が無いので、本記事を見たあなたに『オススメしたい』といったことは全く意識しておりません。

 

そこいら辺はゲーミングPCや周辺機器を購入するための参考として本記事を読んでいる方はご注意下さい。

 

しかしメーカー希望小売価格 9,580円(税込み)が販売価格 2,580円(税込み)なのですから、確かにお得感があったのです。

 

この商品が使いやすいかどうかは実際に使用してみないと全く分かりませんが、なんせ価格が2,580円(税込み)と安いのですから、仮に使い勝手が悪かったとしてもあまり抵抗感なく買い替えることも可能です。

 

PCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』のゲーム配信者で私が個人的に一方的に信頼感を抱いている方なんかが「これなら間違いない」みたいにゲーム配信中に言っていたとか、確固たる理由があれば本記事でも強くオススメできるのですが、そういう情報が無いのです。

 

それにも関わらず10,000円以上とかで購入してしまうと、もし使い勝手が悪かった場合に気軽に別の商品に買い替えるってワケにもいかないので、安いという点に比重を置いて購入を決めたわけなのです。

 

ところで・・・

 

上記の『G-Tune』(『G-Tune』のサイト⇒ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP)で注文したゲーミングPCの構成内容と以前の記事で書いた購入予定ゲーミングPCを比較して、ちょっと違和感を感じた方も居るかもしれません。

 

以前の記事では『G-Tune』(『G-Tune』のサイト⇒ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP)で購入予定のゲーミングPCはカスタマイズせずにそのままデフォルト状態で購入しても高スペックなので、PCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』をプレイするぶんには、追加のカスタムなんかしなくてもスペック的には全く問題ない、ということでお話ししました。

 

しかし、一つだけアップグレードしてしまった部分があるのです。

 

それはメモリです。

 

16GBから32GBへとメモリをアップグレードしたものを注文したのです。

 

ちなみにこのメモリの増設という行為、PCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)』をプレイするだけなら16GBのスペックでも大丈夫と言われているため32GBへと増やす必要はありません。

 

なぜ16GBから32GBへとメモリ増設したかと言えば、その理由は『ゲーム配信』です。

 

いままで繰り返し言ってきましたように、本ブログの目的は中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)初心者がゲーム仲間として集う空間・コミュニティの会員を集めることも担っております。

 

中高年世代のPCオンラインゲーム初心者が仲間を希求するためのコミュニティ、その会員を集めるため手段の一つとして『ゲーム配信』といったことも視野にいれる必要があります。

 

ただゲームするだけなら16GBのメモリで良くても、そこに『ゲーム配信』といったものを同時に行うとなるとメモリは32GBの方が良いだろう、そういった判断で32GBへのメモリ増設を決意しました。

 

ちなみに16GBから32GBへとメモリ増設するための追加料金は15,984円(税込み)でしたので、『メモリ量が倍になる対価としては安い』そんな風に感じました。

 

ちなみに私たちのコミュニティ『介遠隊』ではゲーム配信を推奨したいと思います。

 

ゲーム配信によりリスナーやファンといった存在が発生するようになれば、本ブログの重要なテーマである『目指せ健康長寿!健康寿命を延ばす!』ということにおけるボケ防止・認知症予防に対する非常に大切なファクター(要素)である『生きがい』『世の中との繋がり』『社会参加する』といった心や気持ちの張りといった内面における充実など、日々の生活において気分が高揚することは自明であるため「やるぞ!!」という風に溌溂さが生じ、『健康寿命』という私たちが希求するテーマに対して非常に良い影響を与えるであろうことは間違いないからです。

 

もしあなたが『介遠隊』会員となり、近い未来においてソロやチームプレイで仲間たちとゲームを楽しんでいる様子をゲーム配信したり、ゲーム配信動画としてYouTubeなど動画サイトにアップロードしたいと今ちょっとでも思ったとしたら、メモリは32GBへと増設したものを購入しておいたほうが良いかもしれません。

 

次回の記事では『G-Tune』(『G-Tune』のサイト⇒ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP)でゲーミングPC本体やAmazonで周辺機器(モニター、キーボード、ヘッドセット、マウス)を注文する際に、ちょっと気づいたことがあったのでその辺のことを書いてみます。

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします
【☆PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリック&フォローお願いします☆】

ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
ツイッター⇒Twitter

フェイスブック⇒Facebook

【YouTube(ユーチューブ)↓チャンネル登録お願いします】
ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル

管理人(nakayama)のYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒管理人(nakayama)YouTube(ユーチューブ)チャンネル

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ