☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリックお願いします

『PCオンラインゲーム(eスポーツ)&毎日の運動で健康寿命を延ばす』⇒予防医学の観点から医療費削減に繋がり日本中ハッピー!日本国民の皆様、私たち介遠隊はいつでも仲間募集中です。

目安時間:約 10分

最近、日本国家における財政に占める医療費の割合が高すぎるってことで問題視されているわけです。

 

『社会保障の充実』

 

『社会保障財源の縮小反対』

 

って日本国民に対して耳障りの良いスローガンを掲げることは簡単な話です。

 

しかし耳障りの良いスローガンなんてモンは

 

「絵に描いた餅」

 

でしかなく、

重要なのは単なるスローガンではなく

確固たる財源だということは言うまでもありません。

 

「そういや、昔あったテレビの『徳川埋蔵金』バラエティーで

埋蔵金が見つかったことって無かったな」

 

なんて風なことを思い出すまでもなく、

 

「財源は埋蔵金」

 

なんて風に言われても

信用できないし心許ないってんで

日本国民としては不安しか感じないわけです。

 

人間というもの、

 

「抜本的解決策は面倒」

 

「小手先のテクニックは楽ちん」

 

ってな考えに陥りがちなわけです。

 

そういった考えにとらわれたまま予算を論じれば

 

「しっぺ返しされない省庁の予算を削減しよう」

 

って安易な考えに走りがちなワケです。

 

ってなワケで従来においては

一番反撃される可能性が少ない防衛省なんかに狙いを定め

 

「防衛予算削減」

 

なんて風に言ったりしがちだったワケです。

 

しかし昨今の国際情勢から鑑みると、

 

むしろ

 

「防衛予算大幅アップ!!」

 

って言わざるを得ないステージにあるわけで、

 

国民感情が絶対に許さんでしょうから

 

「防衛予算削減」なんてのは論外なわけです。

 

つまり前述の

 

「財政に占める医療費の割合が高い」

 

ってことの抜本的解決策ってのが喫緊の課題だと言えるわけです。

 

しかし最近は少子高齢化がドンドンと加速しているってこともあり、

人口に占める高齢者の割合というのは年々高くなっているワケです。

 

ということは今の

 

『医療費の構造』

 

というものに質の変化を与えないままに

 

「財政に占める医療費の割合が高い」

 

って状況を深化させ続けることは

国家財政がジリ貧にしかならないってことは

容易に想像できるワケです。

 

そういったことから今までとは全く異なる発想に基づく

 

『医療費のあり方』

 

というのが問われるわけです。

 

そこで私たち介遠隊の出番ってことなんですよ。

 

ちなみに私たち介遠隊会員は

 

『健康寿命を延ばす』

 

ということを追い求め続けているわけなのですよ。

 

『健康寿命』というのは

『健康』『寿命』という二つの言葉が重なった字面から想像できるとおり、

 

『健康状態を保ったままで日常生活を送れる期間』

 

のことを言います。

 

つまり『健康寿命を延ばす』ということは、

 

『健康状態を保ったままで日常生活を送れる期間を延ばす』

 

ってことなのです。

 

『健康寿命を延ばす』ということにおける重要なファクター(要素)は

 

『健康状態を保っている』

 

ということに尽きます。

 

『健康状態を保っている』

 

ってのは、

 

『心身ともに健康な状態』

 

でなければならないのは言うまでもありません。

 

つまり、

 

どれだけ体が健康であったとしても『認知症で頭がボケている』ってのじゃダメですし、

 

どれだけ頭がシャキッとしていても『病気に体が侵されている』ってじゃダメってことです。

 

『健康寿命を延ばす』ということで

 

『心身ともに健康な状態』

 

を希求し続けているのが私たち介遠隊会員なのです。

 

つまり!!

 

『私たち介遠隊会員の輪が日本国中に広がる!!』

 

ってことは、

 

『おのずと予防医学の観点から医療費削減へと繋がる!!』

 

ってことが言えるわけです。

 

ちなみに私たち介遠隊会員は、

病気や認知症などにより健康を損なうことなく、

70代半ばから90代後半くらいの間で

 

『ある日、朝食に起きて来ないので家族が心配し様子を見に行くと

まるで眠ったような穏やかな顔でベッドの中で亡くなっていた』

 

といった感じの

『ぴんぴんポックリ』

『理想的な逝き方』として考えています。

 

私たち介遠隊会員は単なるファッションで

『健康寿命を延ばす』なんて言っているわけじゃありません。

 

『健康寿命を延ばす』ということへの思いは

確固たる信念があり、

その行動には確固たる根拠があります。

 

私たち介遠隊会員が『健康寿命を延ばす』ために

日々の生活に取り入れている

重要なファクター(要素)は『二つ』あります。

 

まず一つ目の重要なファクターとしては、

 

「PCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』を仲間達とプレイし楽しむ事によるコミュニケーションで認知症予防・ボケ防止に努める」

 

というものです。

 

次に二つ目の重要なファクターとしては、

 

「毎日30分以上の運動をルールと定め、実践することにより健康な体づくり・体力維持・体力向上を目指す」

 

というものです。

 

『PCオンラインゲーム(eスポーツ)』と『毎日の運動』で『健康寿命を延ばす』

 

ということに関しては本サイトの記事で今までにも繰り返し言って来たことですので、

 

『釈迦に説法・猿に木登り・河童に水練』

 

ってな感じで、

 

「今さら何を分かり切ったことを・・・」

 

ってな風に鼻で笑うほどに、

 

皆さんもその意図や重要性に関しては重々承知していることと思います。

 

だがしかーし!!

 

全ての記事タイトル一覧』から過去記事を読み返すなどすれば、

 

『新発見・再発見』

 

ってのは常にあると思いますし、

何回も読み返すことで

 

『気持ちがブレない』

 

『心新たに頑張れる』

 

なんてこともあるかと思いますので、

時間の合間なんかには過去記事にも目を通すよう心掛けて下さい。

 

人生が続く限りにおいては

 

『健康寿命を延ばす』

 

という介遠隊会員が定める指標に終着点はありません。

 

当たり前の話です。

 

私たち介遠隊会員は、

 

『PCオンラインゲーム(eスポーツ)』と『毎日の運動』

 

という二つの軸を毎日の生活に取り入れることにより

 

『健康寿命を延ばす』

 

という人生における大きな指標へと向かって、

決して見失うことなく真っ直ぐに日々歩み続けていると言えます。

 

つまり私たち介遠隊会員が歩みを止める瞬間が訪れるとすれば、

それは寿命を全うする瞬間以外においては有り得ないのです。

 

 

私たちのコミュニティ『介遠隊』ではボケ防止・認知症予防の観点からPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』をプレイする事が最善・最適だと考え推奨・推進しています。

 

更に私たち『介遠隊』会員は毎日30分以上運動する事をルールとし、自らに課す事で健康な体づくり・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばす事を目的としております。

 

是非!あなたも私達のコミュニティ『介遠隊』の一員となって、一緒にPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』を始めましょう。

 

そして『介遠隊』の気のあう仲間達と一緒に和気アイアイ、楽しく仲良くわいわいとコミュニケーションしながら『健康寿命を延ばす』という目標に向かって共に前進して参りましょう。

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします
【☆PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリック&フォローお願いします☆】

ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
ツイッター⇒Twitter

フェイスブック⇒Facebook

【YouTube(ユーチューブ)↓チャンネル登録お願いします】
ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル

管理人(nakayama)のYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒管理人(nakayama)YouTube(ユーチューブ)チャンネル

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ