☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします

我が家のネコちゃん二匹をご紹介します。オス猫の名前は『背水のJIN(じん)』でメス猫の名前は『よろし子 哀愁でいと』っていいます。

目安時間:約 8分

以前の記事で、『いつか機会があれば本ブログでも我が家のネコちゃん達を紹介します』ってなことを言っていたわけです。

 

ふと、そのことを思い出したので本記事にて紹介したいと思います。

 

ちなみに我が家にネコちゃんは二匹います。

 

オス猫、名前は『背水のJIN(じん)』です↓

 

 

メス猫、名前は『よろし子 哀愁でいと』です↓

 

 

二匹とも凄く『甘えた』な性格で私の前に来るとすぐゴロンって横になって『撫でてくれ』ってな態勢へと移行してしまうため普通に歩いている写真なんかを撮るのはムリですね。

 

ちなみに二匹とも迷い猫っていうか、買って来たり貰って来たりってんじゃなく、自らの意思でやってきた、つまり自発的にうちに住みだした猫なんですよ。

 

『背水のJIN(ジン)』は生後1ヵ月くらいの仔猫の時に、『よろし子 哀愁でいと』は生後10日前後の仔猫のって感じの時に自発的にうちにやって来たんワケなんです。

 

っていうか『背水のJIN(ジン)』は自身の足で歩いてやってきたので真の自発的行動って言えるんです。

 

しかし『よろし子 哀愁でいと』は厳密に言うと自発的ってことにはならんかも知れんですね。

 

どういうことかって言えば、目が開いて間もない思われる生後10日前後くらいの『よろし子 哀愁でいと』を親猫が口に咥えてうちへとやって来て、そのまま置いて去っていったからです。

 

親猫のその行動をみるに『よろし子 哀愁でいと』を育ててくれってことで、うちで飼うことを託されたってわけなんですね。

 

ちなみに以前の記事でも言ったようにうちのねこって『定員二匹』ってことがネコの集会で決められていて、飼っている猫が死亡したり居なくなったとしても一ヵ月以内くらいの期間内にネコの集会によって派遣を決定されたと思われるネコがやって来て住み着くって感じのトコロテン式で自動的に定員補充される仕組みが私が子供の頃から出来上がっているわけなんです。

 

っていうか私が物心ついた頃にはそういった仕組みが既にあったので、おそらく私が生まれるよりずっと以前からそういった仕組みは出来上がっており、ずっと昔から猫の集会での申し送り事項として決まっていた可能性が高いですね。

 

オス猫の『背水のJIN(じん)』は甘えたで大人しい性格ですが、ちょっとしたことですぐスネたりしますね。

 

例えば朝『背水のJIN(じん)』が構って欲しくて近寄って来たりした時、時間が無いってんでそのまま出かけるってことがあるワケです。

 

そして帰って来た時に相手をしてあげようと『背水のJIN(じん)』に手を伸ばすと「ぺしっ!」って感じで私が伸ばした手を叩いて拒否したりするわけなんです。

 

そして「ぷいっ」って感じで横を向いて素知らぬフリをしたりするわけですが、自分で叩いて拒否したはずの私の手を横目で「チラッ、チラッ」って見ていたりする様子がいかにも『相手をして欲しい』って感情が見え見えなんで、拗ねている感情が分かりやす過ぎるってんでついつい笑ってしまったりするワケなんですけどね。

 

メス猫の『よろし子 哀愁でいと』は仔猫の時に目をケガしたことがあるんですよ。

 

ちなみに隣の家には以前の記事でも言ったように、「猫とムクドリはドンドン撃て!!」なんて喚きながら、うちの庭にいるネコに向かってエアガンでBB弾を撃ち込んでくるような、いわゆる動物虐待の犯罪者とも言えるキ〇ガイ一家が住んでいるんで、そのせいでケガしたんじゃないかって疑ってはいるんですが、こういうのは現行犯で捕まえないことには何ともならんのが歯がゆい所です。

 

動物病院に連れていって治療をうけ、治るまでの一か月ほどエリザベスカラーを首に付けて過ごさせることで一旦は完治したんですが、むやみに自分で目を触る癖がついてしまったみたいで、いつも目の回りが赤くなっており、両目から涙が流れていたり片目が開いていない状態になっていたりって感じで目に異常がみられることが多いんですよね。

 

この『よろし子 哀愁でいと』も性格は甘えたなんですが、『背水のJIN(じん)』を立てる性格っていうか私を見つけると『撫でて欲しい』って走って来たりするワケなんですが、『撫でて』って横にゴロンってなる前に周囲を確認するわけなんです。

 

どういうことかっていうと『よろし子 哀愁でいと』と同時に『背水のJIN(じん)』も私を見つけて『撫でて欲しい』って近寄って来ていることが多々あるわけなんです。

 

そういった時には『よろし子 哀愁でいと』が引くっていうか遠慮するって感じなワケです。

 

その反面激しい性格も併せ持っていて他所のネコがうちの庭に入り込んで来た時にケンカして追い払うのは『よろし子 哀愁でいと』なんです。

 

『よろし子 哀愁でいと』が他所のネコと取っ組み合いをしている時に、『背水のJIN(じん)』が近くにいた場合、『背水のJIN(じん)』はどうしているかっていうと『見守る』んです。

 

見守るってのはどういうことかっていうと『ただ見てるだけ』ってことです。

 

以上、うちのネコちゃん『背水のJIN(じん)』と『よろし子 哀愁でいと』の紹介でした。

 

 

私たちのコミュニティ『介遠隊』では認知症予防・ボケ防止の観点からPCオンラインゲーム『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』をプレイする事が最善・最適だと考え推奨・推進しています。

 

更に私達『介遠隊』会員は毎日30分以上運動する事をルールとし、自身に課すことで健康な体づくり・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばすことを目的としております。

 

ぜひ!あなたも私たちのコミュニティ『介遠隊』の会員となって、一緒にPCオンラインゲーム『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』を始めましょう。

 

そして『介遠隊』の気の合う仲間達と一緒に和気わいあい、楽しく仲良くわいわいとコミュニケーションを取りながら『健康寿命を延ばす』という目的に向かって共に歩んで参りましょう。

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします
ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
介遠隊のツイッター⇒介遠隊Twitter

【YouTube(ユーチューブ)↓チャンネル登録お願いします】
管理人(nakayama)のYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒管理人(nakayama)YouTube(ユーチューブ)チャンネル
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
 目指せ健康長寿|私たちのコミュニティ介遠隊ではボケ防止・認知症予防にはPCオンラインゲームをプレイすること「eスポーツ」が最適だと考え推奨・推進しております。

 「eスポーツ」としての現時点での推奨・推進PCオンラインゲームはPUPG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)です(その理由はブログ記事で根拠に基づく説明をしていますので参照下さい)。

 さらに私たち介遠隊会員は毎日30分以上の運動をルールとし、自らに課すことにより健康な体づくり・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばす事を目指します。

 私たちのコミュニティ介遠隊は中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)初心者がチーム戦などの仲間づくりを気兼ねなく出来る場所ということを目的として設立されました。

 不安だらけな中高年世代でのPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビューの拠り所としての安心できる場所をコミュニティの仲間たちと共に目指します。

 是非あなたも介遠隊の仲間となり、私たちと共にワイワイと楽しむ素敵なコミュニケーションの時間、これからの未来のワンシーンを共有していきませんか?

 ※介遠隊会員への入会は現在コミュニティ内のツールを準備中のため、準備が完了次第、本ブログorお問い合わせ頂いている方にはメールにて入会案内しますので、アナウンスの際には会員登録のほうお願いします。