☆BlogRanking☆ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリックお願いします

【健康寿命を延ばす】『毎日の運動』ってことで運動し始めた時の悩みっていえば筋肉痛

目安時間:約 17分

「よし運動を始めよう」

 

ってことで私たち中高年世代の人間がイザ運動を始めてみると

真っ先に直面することが筋肉痛です。

 

実際の話、運動を継続できずに止めてしまう原因のうち

 

『運動した後にくる体の痛み』

 

ってのがかなりの割合を占めていることは間違いありません。

 

しかも中高年世代の筋肉痛ってのは、

30代くらいなら翌日なんかに遅れて来ることが多いワケなんですが、

40代以降なんてことになると更に遅れてきて

翌々日なんかに筋肉痛で動けなくなったりするワケです。

 

しかし、

 

『ローマは一日にして成らず』

 

って言葉と同様に

 

『健康な体は一日にして成らず』

 

ってことが言えますので

 

『健康寿命を延ばす』

 

という目的意識の前には少々体が痛んだとしても

毎日の運動を継続したいってのは当然の心情とも言えるわけです。

 

もっとも、私たちは子供時代において

既にそういった経験は一度しているワケなんですけどね。

 

例えば、自身の子供時代を思い出してみて下さい。

 

体の成長が著しい時期に

体のあちこちが痛くなった経験ってあるんじゃないですか?

 

いわゆる成長痛ってヤツです。

 

つまり、体が成長するってことには

どうしても痛みが伴うってことが言えるワケなんですよね。

 

つまり私たち中高年世代が運動をし、

筋肉が痛むってのも体が成長している証(あかし)だとも

言えるわけなんです。

 

運動における体力の成長ってのは

毎日運動し成長するごとに、

その成長した時点が自身の基礎的な体力になり、

更に継続して運動をすることにより基礎的な体力ってのは、

あたかも階段を一段ずつ上るかのように段々と上昇して行きますので、

 

『継続こそ力なり』

 

ってことでとにかく

 

『毎日運動を続ける』

 

ってことを念頭におくことが重要であり、

もし運動による体の痛みがあれば、

 

『体や体力が成長している』

 

ってことで、

 

『痛みを喜びとするドМ精神』

 

でもって頑張って欲しいと思いますね。

 

ところで・・・

 

『健康寿命を延ばす』

 

ってことで私たち介遠隊会員は

 

『毎日30分以上の運動をルールとして自らに課し、それを実践することにより健康な体づくり・体力維持・体力向上を目指す』

 

『PCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』で仲間たちと楽しくコミュニケーションすることで認知症予防・ボケ防止に努める』

 

それら二つのことを日々の生活に取り入れて実践しているわけです。

 

そうした『毎日の運動とPCオンラインゲーム(eスポーツ)』は、

あたかも車の両輪のごとくいずれか一方が欠けていまうと

私たち介遠隊会員の『健康寿命を延ばす』という指標が遠のくことになりかねません。

 

どういうことかというと『健康寿命を延ばす』というのは

心身ともに健康な状態でなければ達し得ないってことが言えるわけです。

 

心身ともに健康ってのは頭も体も健康ってことであり

 

『病気知らずでボケ知らず』

 

ってことを指します。

 

つまり、体が病気知らずでも認知症を患っていたり、

頭がシャッキでも病気に伏せっていたりってな状態では、

到底健康状態を維持できているとは言えないため、

私たち介遠隊が目指すべき『健康寿命を延ばす』という指標に

達することが不可能となってしまうわけです。

 

そもそも、なぜ『健康寿命を延ばす』ってことが重要なのか?

 

それは、70代半ばから90代後半あたりまで頭も体も健康な状態を維持したまま、

 

『ある日、朝食に起きて来ないのを心配し、

家族が様子を見に行ったらベッドの中で眠るように亡くなっていた』

 

って風な誰もが抱くであろう

 

『ぴんぴんポックリな逝き方』

 

ってことへの憧れって面が大きいのは間違いありません。

 

しかし、もう一つ別の観点からの

『健康寿命を延ばす』重要性ってのも認識する必要があります。

 

それは・・・

 

少子高齢化社会という『時代からの要請』です。

 

どういう意味かっていうと、

最近、日本社会においては少子高齢化問題ってのが

非常に懸念されているワケです。

 

更に今後はますます深刻化することが予想されているのです。

 

例えば、1950年は現役世代12.1人で65歳以上の高齢者1人を支えていたワケです。

 

それが・・・

 

2015年は現役世代2.3人で高齢者1人

 

2020年は現役世代2.0人で高齢者1人

 

2025年は現役世代1.9人で高齢者1人

 

2030年は現役世代1.8人で高齢者1人

 

2035年は現役世代1.7人で高齢者1人

 

2040年は現役世代1.5人で高齢者1人

 

2045年は現役世代1.4人で高齢者1人

 

2050年ともなると現役世代1.3人で65歳以上の高齢者1人を支えなければならない

 

と予想されているのです。

 

現役世代1.3人で65歳以上の高齢者1人を支える状況なんて、

ほぼマンツーマンで支えなければならないような状態と言えるわけです。

 

そんな非現実的なことが実際に出来るでしょうか?

 

まさにムリゲーとしか言いようがないわけです。

 

まぁ昔から日本の為政者、

あるいは上位階級者といった

ヒエラルキー構造における階層トップに位置するような

指導者的立場の人間なんかは

 

「お金がかからないから」

 

って理由から精神論を振りかざすことが多いわけなんですが、

そういった精神論からすれば

 

「やってやれないことは無い!!」

 

ってことになるのかも知れませんね。

 

しかし、精神論じゃ腹は膨れないわけで、

例えば大東亜戦争における南方戦線での日本兵の状況は劣悪を極め、

兵站を疎かにしたために弾薬はおろか食糧すらままならず、

戦おうにも弾が無いので満足に銃も撃てず

食料もないので満足に動くことも出来ず、

更に悪いことに食糧不足から体力を奪われたことにより、

いとも簡単に風土病などにかかって

戦わずして斃(たお)れてしまった英霊も非常に多いわけです。

 

中には病気で動けなくなった戦友を見捨てておけないってことで、

戦友を背負って行軍したって人も多いわけなんですが、

そういった戦友を思う行為の結末ってのは

大抵の場合は共倒れでしかないワケです。

 

何を言いたいかっていえば、

今すぐにでも少子高齢化問題に対して効果的な施策を実行しなければ、

 

『背負う若者世代・背負われる高齢者世代』

 

いずれも関係なく共倒れになってしまうってことです。

 

少子高齢化対策っていうと、

低賃金で奴隷労働的に使える労働力を海外から受け入れ

自身の懐を肥やしたいって政商の思惑と、

そういった政商の走狗となることで

政治的立場や資金的に旨みが生まれる政治家の思惑が合致し、

『移民受け入れ』って流れに持っていこうとするワケです。

 

海外から安い労働力を引っ張って来れば、

日本人の賃金も当然のように下げることができるので、

政商としてはウハウハってことが言えます。

 

しかし、そうした『自分さえ儲かれば良い』って

政商や政治家の頭からスッポリと抜け落ちているのが、

移民も年をとれば社会保障費がかかるって現実です。

 

更に、移民ってのは自己主張においても激しい面が多々あるので

将来的には奴隷労働のような安い賃金といった形により

搾取された賃金に対する補填を

司法の場なんかで訴えて要求してくることは容易に想像できます。

 

つまり、現在において儲けたり

利益供与を受けたりしている政商や政治家ってのは、

その頃には仕事をリタイヤしているか、

涅槃に旅立っているかのいずれでしょうから、

自らが作り出した禍根に対して何ら責任を負うことなく、

未来における日本人に対して

その負債を丸投げしているようなモンだと言えるわけです。

 

もっとも、利に敏い政商や政治家が

そういったことが分からないワケも無いんで、

 

「未来の事なんて知ったこっちゃない!!

今の自分さえ良ければいいんだよ!!」

 

ってことで現実が見えないフリをして、

敢えてワザとやっているんだろうってことは

容易に想像できるわけなんですけどね。

 

少子高齢化社会ってのは

少子化によって相対的に高齢者が多くなったことの結果により

出来た社会なわけです。

 

少子化の原因ってのは非正規社員という立場の若者が増えたため、

 

『お金が無いので結婚出来ない』

 

って若者が多くなってしまったことに起因するのは間違いありません。

 

ちなみに非正規労働者が増えた一因ってのは、

かつてマスメディア、

特にNHKや日本経済新聞が先頭に立って煽った、

日本企業の中国進出なんじゃないかって思いますね。

 

NHKや日本経済新聞が中国進出を煽っているのを

鵜呑みにした多くの企業経営者たちが、

 

『乗り遅れるな!!』

 

とばかりに先を争うようにして安い労働力を求め

日本国内から中国へと工場を移転したわけです。

 

そうした結果、

日本の産業は空洞化したため、

日本国内産業の衰退を招くと同時に、

中国に工場を移転するということは、

技術も中国へと移転されたも同様ですので、

そうした日本の技術力を

何の苦労も無くタダ同然で得ることが出来たことが、

中国製品が世界を席巻する要因となり、

輪をかけて更なる日本国内産業衰退へと繋がった

ってことは想像に難くありません。

 

ちなみに今流行りの仮想通貨って

ビットコインが出回り始めたばかりの頃に

NHKがメッチャ宣伝してたんですよ。

 

仮想通貨に私が一切手を出していない理由は

「NHKが番組やニュースでバンバン取り上げてたから」

ってことに尽きます。

 

仮想通貨っていうかビットコインって

殆ど中国人が持っているってな風に聞くじゃないですか?

 

ってことは・・・

 

「NHKは中国の利益になることは率先してやる。日本国民の利益になることは絶対にしない」

 

という経験則から鑑みてNHKがビットコインをニュースや番組で大々的に取り上げていた理由ってのは

「なるほどね」ってな風に推して知るべしってことです。

 

つまり、少子化対策ってのは

 

『お金が無いために結婚出来ない若者を無くせば良い』

 

ってことで

今までに少子化を推進してきた要因を無くして行けばいいんで、

少子化対策自体はある意味非常にシンプルなんですけどね。

 

しかし、今すぐに少子高齢化に対して有効的手段を講じたとしても、

今まで何十年にも渡って少子高齢化対策をしなかったどころか、

むしろ少子高齢化策を推し進めて来た

政商および政治家のツケってモンが大きいことから

即座に効果が出るってわけにはいかないってことが言えます。

 

そこで、我らが介遠隊の出番ってことなんです。

 

少子高齢化における最大の懸念材料ってのは、

高齢者を支える若者の減少ってことなんですが、

そもそも若者が何を最も支えなければいけないかって言えば、

高齢者にとって必要不可欠ともいえる

社会保障費における医療費って面が非常に大きいわけです。

 

実際の話、最近は日本国の国家財政における

社会保障費に占める医療費増大というものが非常に懸念されています。

 

そういったことから医療費を削減できれば、

おのずと日本の国家財政および若者世代がハッピーになれるってことです。

 

医療費削減のためには、

 

『病気にならなければ良い』

 

ってことです。

 

つまり私たち介遠隊が推奨・推進する

『毎日の運動とPCオンラインゲーム(eスポーツ)』による

『健康寿命を延ばす』ってことは、

おのずと『病気知らずでボケ知らず』になるってことなので、

『病院に行く必要がない』ってことが言えるため、

その結果として日本国の国家予算における

社会保障費に占める医療費削減へと繋がるわけです。

 

そういったことから若者世代はお金の負担から解放されてハッピー、

高齢者世代は若者への負担を強いるという心理的負担から解放されハッピー、

更には『病気知らずでボケ知らず』ってことなんで、

心身ともに全てがハッピーに収まるってことなんですね。

 

そういったことは決して夢物語ではなく、

介遠隊という存在を世の中にドンドン広めることにより

実現可能とも言えますので、

これからも協力・応援・支援のほど宜しくお願い致します。

 

 

私たちのコミュニティ『介遠隊』では認知症予防・ボケ防止の観点からPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』をプレイする事が最善・最適だと考え推奨・推進しています。

 

更に私たち『介遠隊』会員は毎日30分以上の運動をルールとし、自らに課す事で健康な体づくり・体力維持・体力向上に努め健康寿命を延ばすことを目的としております。

 

ぜひ!!貴方も私達のコミュニティ『介遠隊』の一員になって、一緒にPCオンラインゲーム(eスポーツ)『PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)』を始めましょう。

 

そして『介遠隊』の気の合う仲間たちと一緒に和気アイアイ、仲良く楽しくワイワイとコミュニケーションを取りながら『健康寿命を延ばす』という指標に向かって共に歩んで行きましょう。

 

 

全ての記事タイトル一覧はこちらのリンクから確認できます。

 


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ←☆BlogRanking☆中高年世代のPCオンラインゲーム(eスポーツ)デビュー大歓迎って各種団体・企業および個人or本ブログの健康寿命を延ばす活動に賛同頂ける各種団体・企業および個人の方は1日1クリックをお願いします
【☆PCオンラインゲーム・eスポーツ人口を増加させたいので是非クリック&フォローお願いします☆】

ブログランキング参加中!にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
↑Blog Ranking1日1クリック


【ツイッター↓フォローバックするので気軽にフォローして下さい】
ツイッター⇒Twitter

フェイスブック⇒Facebook

【YouTube(ユーチューブ)↓チャンネル登録お願いします】
ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒ボケ防止に始めるPCオンラインゲームYouTube(ユーチューブ)チャンネル

管理人(nakayama)のYouTube(ユーチューブ)チャンネル⇒管理人(nakayama)YouTube(ユーチューブ)チャンネル

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ