達成する人の法則~仕事と思うな、人生と思え[7年間で13回の日本一を育てた元カリスマ体育教師原田隆史の特別講義-自分を変えるレッスン]通常価格3980円(税抜)が特価1980円(税抜)-7月4日~7月10日迄

達成する人の法則~仕事と思うな、人生と思え

今回ご紹介する『達成する人の法則~仕事と思うな、人生と思え』は陸上競技で7年間で13回もの日本一に導いた驚異の実績をもつ元カリスマ体育教師である原田隆史先生の目標達成術『原田メソッド』が凝縮されています。

『原田メソッド』を確立した原田隆史先生は目標達成という分野においては、これ以上にないほどの信頼に足る実績を積み上げてきたことから、その権威性は非常に高いものと注目されており、数多くの大企業での研修にも取り入れられ、ユニクロ、野村證券、キリンビールほか350社、7万人以上のビジネスマンに指導してきました。

さらに『原田メソッド』は海外でも注目を集め、世界中にも広がりつつあり、英語、スペイン語、ドイツ語、中国語などに翻訳もされています。

詳しくはこちら↓

http://gogojpn.com/lk/tassei-housoku/

稼ぐ社長の本棚にある本

『GOETHE(ゲーテ)』それは幻冬舎が2006年から発行している人気のビジネス雑誌。

この編集者があることを発見したそうなです。

彼は仕事がら、経営者の部屋を訪れ取材をする機会が多かったそうなのですが、うまくいっている経営者の本棚には必ずと言っていいほどある人物の書籍があったそうです。

それは『原田隆史』です。

原田隆史さんは大阪の荒れた中学校の陸上部に7年間で13回もの日本一を達成させたカリスマ教師です。

しかし、なぜ教師である原田さんの本が経営者の本棚にあるのでしょうか?

それは、うまくいっている経営者ほど抱えるある問題(しかも深刻な)を解決するからです。

それは何なのでしょうか?

詳しくはこちら↓

http://gogojpn.com/lk/tassei-housoku/

成功すると下がるモチベーション!?

なぜ、仕事に慣れてくると・・・

モチベーションが下がるのでしょうか?

なぜ、成果が出せるようになると・・・

やる気が出なくなってしまうのでしょうか?

なぜ、成功すると・・・

人生がつまらなくなるんでしょう?

もしあなたが・・・

仕事が昔よりもうまくいくようになったし、以前よりも経済的には豊かになったけど・・・

「どうも最近、イマイチ・・・」

そんな風に感じているなら、このDVDブック『達成する人の法則~仕事と思うな、人生と思え』はあなたのお役に立てるはずです↓

http://gogojpn.com/lk/tassei-housoku/

このDVDブック『達成する人の法則~仕事と思うな、人生と思え』で登場するのは原田隆史!!

原田隆史先生は、大阪の荒れた中学校の陸上部を7年間で13回日本一を達成しカリスマコーチ、カリスマ教師と呼ばれています。

彼のメソッド『原田メソッド』は、『ガイアの夜明け』『カンブリア宮殿』などメディアでも話題になりユニクロ、ワタミなど有名企業を含む350社で採用されています。

そして、その評判は国内だけにとどまらずアメリカ、中国、シンガポールほか世界8カ国で採用されています。

原田さん曰く!!

『成功は技術』

この技術を身につけないまま成功してしまうと・・・

詳しくはこちら↓

http://gogojpn.com/lk/tassei-housoku/

高収入は不幸になる!?

2010年のことです。

アメリカで非常に興味深い研究結果が出ました。

発表者は、米プリンストン大学のダニエル・カーネマン教授です。

ノーベル経済学賞を受賞した有名な心理学者です。

彼が見つけたのは

「収入が高くても幸せにはなれない」

ということでした。

研究結果によると年収7万5000ドル前後(600万円)までは収入が増えるとそれに合わせて幸せな気持ち、満足度が高まりますがそれ以上はどんだけお金が増えても幸せ、満足度は上がらないそうです。

『お金があれば幸せ』というのは、ある一定の収入以上は関係がないということです。

もし、あなたが・・・

・仕事もうまくいき、お金の心配もないが、何か物足りない。

・モチベーションが上がらず、毎日充実感を感じていない。

・がむしゃらに頑張っていたときが楽しかった・・・

と感じているのであれば、このことが関係しているかもしれません。

そして、今からお話することはあなたのお役に立つでしょう。

続きはこちら↓

http://gogojpn.com/lk/tassei-housoku/

達成する人の法則~仕事と思うな、人生と思え

7年間で13回の日本一を育てた元カリスマ体育教師原田隆史の特別講義-自分を変えるレッスン

7月4日~7月10日まで通常価格3980円(税抜)を特価1980円(税抜)にて販売致します。

P.S.
今なら期間限定の本もセットでついてます。

無くなる前にゲットしてください。

達成する人の法則~仕事と思うな、人生と思え[7年間で13回の日本一を育てた元カリスマ体育教師原田隆史の特別講義-自分を変えるレッスン]通常価格3980円(税抜)が特価1980円(税抜)-7月4日~7月10日まで

カテゴリー: おすすめ書籍/ビジネス | タグ: , , , , , , | 達成する人の法則~仕事と思うな、人生と思え[7年間で13回の日本一を育てた元カリスマ体育教師原田隆史の特別講義-自分を変えるレッスン]通常価格3980円(税抜)が特価1980円(税抜)-7月4日~7月10日迄 はコメントを受け付けていません。

OpenPNE3をロリポップレンタルサーバーへインストールに関しての追記

この記事にある『—–ここから—–』『—–ここまで—–』の部分は変更しなくても良いかもしれないんじゃないの?

そんな風に感じたのですよ。

複雑な動作確認はしていないので不明ですが・・・

実は昨日2017年6月20日にOpenPne3をインストールしようとしたんですよ。

この記事を書いたのがもう2年近く前なんですねぇ。

こういった記事を書いたままOpenPne3は全く使用することがなかったので、すっかりOpenPne3のことなんか忘れていたワケです。

ですので自分の記事を見ながらOpenPne3をインストールしようとしたんですが、2年前に出来たはずのことがうまくいかなかったわけです。

サーバーにインストールは出来てサイトも表示されたんですが、サイトの管理画面に入ってデフォルト設定されているメールアドレスを変更しようとしたら『メール送信に失敗しました』ってエラーがでて何ともならんかったのです。

『OpenPNE.yml』のファイルを見てみて、すぐに間違いがあることに気付きました。

『31行目の「mail_smtp_host」ロリポップなので、「smtp.lolipop.jp」で良いと思います』って記事には書いてますが、何を考えていたのか?何も考えていなかったのでしょうね。

その部分が「smtp.lolipop.com」となっていました。

つまりjpとcomを間違えていたわけです。

しかしcomをjpに直してもやっぱり同じエラーがでるんですね。

原因をネットで調べているうちに『comをjpに直してもやっぱり同じエラーがでる』ってことと直接的には関係ないんですが、OpenPNE3のインストールに際して『—–ここから—–』『—–ここまで—–』の部分に触れられていないことも多いのに気付いたのです。

「つまりその部分は無理に変更する必要がないんじゃないか?」そんな風に思ったわけです。

ってことはさておき・・・

『comをjpに変更』しても『—–ここから—–』『—–ここまで—–』を変更しない状態にしてもやっぱりエラーが出るわけです。

「不具合がある状態のデータが奥深いところとか、あちこちに残っていて、単に『OpenPNE.yml』のファイル内容を書き代えたところで表面上の見た目だけ取り繕うような効果しかなく、奥深くに残っているエラーを発生させる原因まで届いていないのではないか?」そんな風に思ったわけです。

そこで再インストールすべく、インストールしていたOpenPNE3を削除しました。

ちなみにOpenPNE3の削除はFFFTPといったFTPソフトじゃ出来ないので、もし「失敗した!」とか「使わなくなった」ってことで削除したい方は削除方法の記事を参考にして下さい。

あとデータベースもエラーを引き起こすような変なデータが残っていると厄介なので、一旦削除して作り直しました。

その結果!!!

OpenPNE3を再インストールしたことで前述の『メール送信に失敗しました』ってエラーが出なくなりました。

こういったことから、もしエラーが出た際は、原因を探って試行錯誤しながら修正してみるってことも大切でしょうし勉強にもなりますが、一回削除し再インストールすることで、簡単に不具合が直ることも多いんじゃないかな?なんて風に思いました。

ちなみに『OpenPNE.yml』のファイルに関しては記事中の『—–ここから—–』『—–ここまで—–』に関しては、冒頭に書いているように「『—–ここから—–』『—–ここまで—–』の部分は変更しなくても良いかもしれないんじゃないの?」って思ったので変更なしのデフォルト状態としてみました。

あと一カ所記事中にマズイ部分を発見したので対応策を取っておきました。

この『マズイ』ことってのがワードプレスの挙動に由来するもので『私が間違っていた』ってわけじゃないんで非常に厄介なんですよね。

私の意志の埒外において、ワードプレスが勝手にやってしまうことなので、間違いに気づけないワケなのです。

ワードプレスの挙動で厄介な問題・・・

それは『-(ハイフン)』を二つ続けて書くと一つの『-』しか記事に反映されていないって問題です。

下書きなんか見るとちゃんと『-』が二つ続いているんですけどね。

ちなみにそのマズイ箇所ってのは文中にある

『./symfony openpne:install –non-recreate-db

と入力します。』

って部分です。

どうです?

この『./symfony openpne:install –non-recreate-db』って部分、『non』の前に『-』が一つしか無いように見えると思いますし、実際にメモ帳なんかにコピペしても『-』が一つしか無いとおもいます。

しかし実は『non』の前には『-』が二つ続いているのですよ。

これワードプレスで『-』を二つ続けるとくっついてしまって、一つの『-』になってしまうって現象なのです。

あとワードプレスでの似たような現象に、スペースを連続で入れても一つのスペースしか反映されないってのもありますね。

まぁこういった現象はワードプレスの不具合ってことではなく、仕様なので仕方ありません。

なお、記事内の該当箇所は『SyntaxHighlighter Evolved』というプラグインを利用して記事内でもまともに表示されるようにしておきました。

ちなみに『SyntaxHighlighter Evolved』というプラグインを使うと以下のように表示されます↓

./symfony openpne:install --non-recreate-db

以上、追記でした。

カテゴリー: OpenPNE3.8.17.1をロリポップスタンダードプラン(PHP5.5)へインストール | タグ: , , , , | OpenPNE3をロリポップレンタルサーバーへインストールに関しての追記 はコメントを受け付けていません。

Amazonアソシエイト・プログラムにMicrosoft Windows10標準搭載ブラウザのMicrosoft Edgeでどうしてもサインイン(ログイン)できない問題。

現在、とある専門的なことに取り組んでおりまして、それに関して本ブログとは別にブログを立ち上げ、毎日一生懸命に欠かさずに記事を書いているのです。

ちなみにその別ブログは毎日2000文字以上~6000文字もの大ボリュームで記事を更新し続けているのですが、今の所は殆ど人は来ません。

人が殆ど来ないのは当然なのです。

一切他所のサイトとリンクしていないですし、Twitter(ツイッター)とかFacebook(フェイスブック)とかのSNSでも一切拡散していないし、人気ブログランキングのような所にも一切登録していないので、クローズドも同然な状態なのです。

それでも1日に10人ほどは来訪者があるので、『どうやって来ているんだろう?』と逆に不思議に感じているほどです。

『せっかく毎日、それだけのボリュームでブログ記事を書いているのに、なぜ、人が来るようにしないのか?』

みたいに思うかも知れませんが、ちょっとした考えがあるのです。

大量に記事を書き溜めて、時期をみて一気に拡散しようと目論んでいるのです。

まぁそういった戦略が成功するか失敗するかは未知数ですが・・・

さて、話を元に戻します。

私が取り組んでいる専門的なこと・・・

その専門的なことを始めるにあたり絶対に必要とされる、買い揃えなければソレが出来ない、そういった道具や器具や機器といったものが数多くありまして、私自身がAmazonにてそれら必要な商品をたくさん購入しているのです。

とにかく専門的なことですので、初心者がその専門的なことを始めようと思い、それらに必要とされる商品を買い揃えようと考えた際に、少しでも商品購入の参考になるようにと『その商品を選ぶべき理由』といったことを、私が実際に購入した商品を取り上げたりしながら書いている記事なんかも数多くあるわけです。

そうなると当然、それらの記事に出てくるAmazonで実際に購入した商品へのリンクというものが必要なワケです。

商品名だけ書いて商品へのリンクが無い状態のまま『あとはウェブで検索』ってのじゃ片手落ちですし不親切です。

私、ずっと以前にAmazonアソシエイト・プログラムに登録申請し承認されているので、記事中のAmazonで購入した商品の説明なんかしている箇所に対して、Amazonサイト内の商品ページへリンクを張ろうと、Amazonアソシエイト・プログラムのサイトへと多分2年ぶりくらいでしょうか?サインインしようとしたワケです。

するとです。

なんと!!!!!

サインインできないのです。

Amazonアソシエイトプログラム右上にある『サインイン』をクリックし、登録メールアドレスを入力し、パスワードを入力しても、再度サインインされていない状態でアソシエイト・プログラムのトップページへ飛ぶか、あるいは全く空白、つまり真っ白なページが表示されるかのいずれかの状態です。

そういうことを何度やっても結果は同じです。

早速、Amazonアソシエイト・プログラムのカスタマーサービスへと連絡しました。

すると『同様の手順でサインインを試たら問題なくサインインできた』との回答です。

あと回答には続きがありました。

その内容を箇条書きにすると。

・連絡の件について試して貰いたいことがある。

・利用ブラウザのcookieならびに一時ファイル(キャッシュ)を削除し、更新して試して欲しい。

・異なるブラウザ(Internet Explorer、Firefox、Google Chrome)でも同様となるのかを試して欲しい。

といった感じで書かれていました。

(実はこの書かれていた上記の内容というのは最後に来た回答の内容なんです。実際にはこの最終の回答に至るまでに「質問内容を読んでるの?」みたいな感じのトンチンカンな内容の回答も含まれていたため、トータル4回ほどカスタマーサービスとメールでやり取りしています)

早速、利用ブラウザである『Microsoft Windows10標準搭載ブラウザのMicrosoft Edge』のcookieならびに一時ファイル(キャッシュ)を削除し、更新して試してみました。

結果は、今までと全く同じでAmazonアソシエイト・プログラムへのサインインができません。

次の『異なるブラウザ(Internet Explorer、Firefox、Google Chrome)でも同様となるのかを試して欲しい』というのを試します。

別のブラウザということで、以前使用していたOSがWindows7のPCが2台あり、そのブラウザは1台にはInternet Explorer、もう1台にはGoogle Chromeが設定されているので、それぞれサインインを試してみました。

すると!!!なんと、いずれも普通にサインインできたのでした。

今回Amazonアソシエイト・プログラムへサインインしようとしたのは多分2年ぶりくらいだったわけですが、そういった昔にサインインしていたのは『Microsoft Windows10標準搭載ブラウザのMicrosoft Edge』ではなくOSがMicrosoft Windows7のPCでInternet ExplorerやGoogle Chromeというブラウザだったわけですからね。

つまりサインインできない理由は『Amazonアソシエイト・プログラム』が『Microsoft Windows10標準搭載ブラウザのMicrosoft Edge』というブラウザには対応していない、みたいな感じだったんでしょうかね?

ちょっと良く分かりませんが、結果だけ見るとそういうことになります。

あと対応していないと言えば、例えば私も利用しているレンタルサーバー大手のロリポップもそうです。

ロリポップのユーザー専用ページに『Microsoft Windows10標準搭載ブラウザのMicrosoft Edge』でログインすると一番上に、

『ご利用のブラウザではユーザー専用ページ内の機能が正常に利用できない可能性がございます。恐れ入りますが、推奨ブラウザのご利用をお願いいたします。』

という注意を促す文章が表示され『推奨ブラウザ』のページをみると『※Microsoft Edgeには対応しておりません。』とハッキリ書かれているのです。

『Microsoft Windows10標準搭載ブラウザのMicrosoft Edge』というブラウザは、あっちこっちで塩対応をされているってことなんでしょうかね?

あるいはMicrosoft Edgeというブラウザは、Internet Explorerの後継として出てきたMicrosoftの新しいブラウザなので、まだ単に対応が追い付いていないだけなのかも知れませんね。

カテゴリー: OpenPNE3とロリポップ以外のこと | タグ: , , , , , | Amazonアソシエイト・プログラムにMicrosoft Windows10標準搭載ブラウザのMicrosoft Edgeでどうしてもサインイン(ログイン)できない問題。 はコメントを受け付けていません。